野球を知ろう!こんなにも奥深い野球の世界

野球好きのための「メンタル・知識・技術・食」に関する、 "知って得する!"あらゆる情報をお届けしていきます!

野球コラム

大切にしたい「食事」について

投稿日:2018年10月21日 更新日:

みなさまこんばんは!Tadashiです。
プロ野球や高校野球、また野球の技術面について、書いているこのブログです。

前回は、技術が高いだけでは物足りない というテーマで記事を書きました。

技術が高い選手が「一流選手」と言われるのは当然のことですが、それ以外にも大切にしてほしいことがあると書きました。

技術だけでなく、「人間性」の部分も大切であるということでしたね。

当たり前のことを当たり前にする、最上級生になっても自ら率先して行う、この行為により周囲の人間もついていくようになります。
技術+人間性で、周囲を引っ張っていける人間になりましょう!

そして今回は、「食事」の面についてお伝えしていきます。

成長期の中高生にとって、「食べること」は非常に大切です。体づくりの一環に繋がるからです。

体力作りのために、また身体を大きくするために、ある程度の量を食べることは重要ですが、それ以外にも大切なことがあります。

何を摂取しておくべきなのか、そういったことについて書いていきます!

 

大切にしたい「食事」について

どういった食事をするべき?

結論から申し上げると、「バランスの取れた食事」一番理想的な食事になります。まさに当たり前の回答になってしまいますが笑

おそらくしっかりとそれを実践できている人の方が多いとは思いますが・・・

しかし一方では、「食事の欧米化」と言われる現象も増えていて、野菜を食べない人が多いとも言われています。

事実筆者である私も、ほとんど野菜を食べることはありません・・・というより、舌が受けつけません笑

偏った食事をしていると、例えば口内炎が人よりも多くできる、そういった症状が現れてしまい、大変になります。

また肉製品に関しては脂肪分がどうしても多いため、筋肉が付きにくくなってしまいます。

運動をする以上は筋肉の成長も大切な要素です。あまりに偏った食事はしないように、日頃から気をつけていきましょう!

 

肉もいいけど・・・

肉が嫌いだ という人は少ないと思います。特に若い人であれば、肉ばっかり食べるという人も多いでしょう。

肉にはタンパク質が豊富に含まれているので、決して身体に悪い食べ物だということは全くありません。

しかし、上記にお伝えした通り、肉製品を食べ過ぎると脂肪分が多くなるので、脂肪がたまりやすくなります。

だからこそ、「魚」を食べることも忘れずにしてほしいと思います。

肉と違って脂肪分は少なく、しかしタンパク質が豊富に含まれているので、とても万能な食材なのです。

肉と野菜と魚、それぞれしっかりとバランスをとって、健康な身体を作るために食事をとっていきましょう!

 

シチュエーション① 試合前

日常生活の中でどれほどの量を食べているのか、それは当然個人差がありますが、特定のシチュエーションでは気をつけてほしいことがあります。

まずは、もうすぐ試合前だという場面です。
特に試合前だからといって、無理に全体の量を増減させる必要性はありません。

ただ、積極的に摂取してほしいものがありまして、それは炭水化物です。

炭水化物抜きダイエットなんてダイエットもあるように、特に女性の方には好かれていない炭水化物ではありますが・・・

運動をたくさんする選手たちにとっては、炭水化物はなくてなならない大変貴重な成分となります。

体を動かす上での原動力の役割を果たしてくれるのが、炭水化物であるからです。

この炭水化物は、特にお米にたくさん含まれています。最近は白米を食べない人も増えていると聞きますが・・・

試合前はなるべくこの白米などをたくさん食べて、食事の全体の割合のなかで、炭水化物の比率を上げることをお勧めします!

 

シチュエーション② 試合後

では逆に試合後はどうなのでしょうか?

試合の後や、暑い中での練習が終わった後は、疲れ切って何も食べる気が起きないという人も多いのではないでしょうか?

その心情は非常によくわかるのですが、それだと逆に身体の面ではしんどくなってしまいます。

いつもの練習と違って、試合ではどうしても緊張してしまうこともあるでしょう。普段よりも数倍の負担がかかっているのです。

その負担がかかった身体を少しでも回復させるために必要なのは、睡眠ももちろんですが、やはり食事なのです。

たくさんの原動力を使い切ってしまったのであれば、もう一度それを摂取しなければなりません。

やはり繰り返しにはなりますが、原動力の源である炭水化物を、積極的に摂取するようにしましょう!

また肉や魚に多く含まれているタンパク質も、身体づくりには欠かせません。

疲れている中でもしっかりと食事を取ることを意識して、健康的な身体作りができるようにしていきましょう!

次回は?

次回も未定です!訪問していただいてからのお楽しみとしておりますので、ぜひ今後とも訪問宜しくお願い致します!

それではまた次回!

-野球コラム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

浪人からのエース 結果で示した選択の正しさ

みなさんこんにちは!Tadashiです! プロ野球に関する様々な記事を書いているこのブログです。 今回ご紹介するのは、共にチームの主軸として大活躍している2人です。 一人目は、ヤクルトスワローズで活躍 …

「技術が高い」だけでは物足りない

みなさんこんばんは!Tadashiです。 プロ野球や高校野球、また野球の技術面などについて書いているこのブログです。 前回は、スランプについての記事を書きましたね。 スランプはどの職業でも、そして誰に …

バットを振れなかった悔しさ その悔しさを糧に

みなさまこんばんは!tadashiです! プロ野球のさまざまなことについて書いているブログです。 今回は前回同様、特定の選手に焦点を当てる、「スターへの道」シリーズをお送りします! 今回ご紹介するのは …

悲運続きでも、前を向きつづけること

みなさんこんにちは!Tadashiです! プロ野球に関することを書いているこのブログですが、今回もその続きとなります! 今回は、前回と同様「スターへの道」シリーズと題して、選手をピックアップしてお送り …

なぜ野球をしたくないのか?なぜ「させる」のか?

みなさんこんばんは!Tadashiです。 このブログでは、プロ野球や高校野球のことについて、あるいは野球の技術面のことなど、幅広くお伝えしています。 前回は、「2つのリード」についてお伝えしました。 …