野球を知ろう!こんなにも奥深い野球の世界

野球のあれこれに関して、基本的なことから細かなことまで書いていきます!

野球

プロ野球の森羅万象!

投稿日:2018年9月15日 更新日:

みなさまこんばんは!Tadashiと申します!今回からこのブログを書いていくことにしました^ ^

今日から12回に分けて、12球団あるプロ野球チームそれぞれに焦点を当てて、ご紹介していきます。が!まずはそもそもプロ野球の仕組みなどをご説明することにしましょう!

あまり野球のことを知らない方も、ぜひ拝見いただければ嬉しく思います!

そもそもプロ野球の仕組みは?

リーグとその構成

現在のプロ野球は、セントラルリーグ(以下セリーグ)とパシフィックリーグ(以下パリーグ)に分類されています。
どちらのリーグもそれぞれ6チームが所属していて、合計で12球団存在しています。

それぞれのリーグに所属しているチームをご紹介します!

★セントラルリーグ→広島東洋カープ・阪神タイガース・横浜DeNAバイスターズ・読売ジャイアンツ・東京ヤクルトスワローズ・中日ドラゴンズ

☆パシフィックリーグ→北海道日本ハムファイターズ・福岡ソフトバンクホークス・東北楽天ゴールデンイーグルス・埼玉西武ライオンズ・千葉ロッテマリーンズ・オリックスブルーウェーブ

年間の試合数

各球団は、1年間に143試合を戦います。基本的には月曜日がお休みで、それ以外は毎日試合をしています。

平日の場合はほとんどがナイターゲーム、18時試合開始です。土日祝日は13時もしくは14時開始の日もあれば、ナイター同様18時開始の日もあります

流れは以下のような形です

 

火曜日から木曜日まで、同じ対戦相手同士同じ球場で3試合

金曜日から日曜日まで、同じ対戦相手同士同じ球場で3試合

 

です。基本的にリーグ戦では同じリーグに所属しているチーム同士の対戦になります。
日程によっては、金曜日の朝に選手たちは飛行機や新幹線で移動をして、その日の夜に試合ということもあるので、かなりハードですよね・・・

パリーグで例を挙げるなら、北海道日本ハムの選手が木曜日に北海道で試合を行い、金曜日の朝に福岡まで移動をして、その夜に試合をするなんてこともあるわけです。

そんなこんなで143試合行い、最終的に年間勝率が1位のチームが優勝となります!

CS(クライマックスシリーズ)と日本シリーズ

セリーグ・パリーグ共に3位までに入ることができれば、日本シリーズ進出を懸けたプレーオフに挑むことができます!それがクライマックスシリーズ、略してCSと呼ばれるものです。

CSは、まず2位のチームの本拠地球場で3位のチームと対戦します。
最大3試合で先に2勝すれば、リーグ優勝チームとの対戦権を得ることとなります。

次に優勝チームの本拠地で、2位VS3位の勝ち上がりチームとの対戦になります。
優勝チームには1勝がすでに与えられていて、先に4勝すれば、日本シリーズに進むことができます!

日本シリーズはそのCSを勝ち上がった両リーグの代表が戦う、1年の中で最後のシリーズです!

先に4勝した方が日本一となり、その模様は毎年TVでも放送され、視聴率も高く注目度も高いものになっています!!!

リーグの違い

何か違いはあるのか?とよく質問されることがありますが、そこまで大きな違いはありません笑

昔はセリーグチームの試合はテレビで放送され、パリーグチームの試合はほとんど放送されていない時代があったようですが、今はCS放送やインターネット配信でも見ることができますので、その差もなくなったように思います。

強いて言うならば、パリーグチームの方が、移動は大変だということですね・・・

北は北海道、南は福岡まで幅が広いので、その点が大変だとは思います。

野球場に関するあれこれ

 

次回から詳しく書いていくところですが、実際野球場に行く時って何か必要なの?どれぐらいお金必要なの?という質問が多くされるので、あくまで私の回答になりますが、参考にしてください!

まず必要なもの

  • ユニフォーム(無くても大丈夫ではあります)
  • チケット(これは絶対必須!!)
  • 飲食物(球場によってルールが異なるので、その点はご注意)

最低限これだけあれば十分です!チケット代は日によって変わりますし、座席によっても値段の幅がかなり大きいので、一概には言えません。

一番安い外野席では約1500円が相場ではないでしょうか。
また内野席では約2500円〜にはなるかと思いますが、席の種類によっては5000円やそれ以上のところもありますので、購入される際はしっかりと確認しましょう!!

次回は・・・?

次回からはそれぞれの球団1つ1つに焦点を当てて、その球団の歴史や詳しい情報、さらには過去に所属したスター選手や、忘れられない名試合などをピックアップしてご紹介していきたいと思います!

是非次回からもこのブログを拝見していただければ嬉しく思います!

それではまた次回!

-野球

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

埼玉西武ライオンズ 10年ぶりの優勝!

みなさんこんばんは、Tadashiです!12回に渡ってプロ野球チームを紹介していますが、今回は埼玉県を本拠地としている、埼玉西武ライオンズ(以下、ライオンズと略す)について紹介していきます! かつて清 …

高校野球の表裏 ひたむきさと過酷さと

みなさまこんばんは!Tadashiです。 プロ野球のことについて、様々な記事を書いているのこのブログです。 今回も前回と同様、「私の論点」シリーズと題して、お送りして行きます。 このシリーズは、よくプ …

東北楽天ゴールデンイーグルス 弱小球団からの優勝

みなさんこんばんは、Tadashiです!12回にわたってプロ野球のチームを紹介している最中ですが、今回は第2弾ということで、宮城県を本拠地にしている 東北楽天ゴールデンイーグルス (以下、東北楽天) …

広島東洋カープ ついに迎えた黄金期!

みなさまこんにちは!Tadashiです! 12球団のプロ野球チームを紹介しているところですが、今回はその10回目となります。 今回ご紹介するのは、広島県を本拠地している、広島東洋カープ(以下、カープと …

阪神タイガース 人気球団になるまでの裏側とは

みなさまこんばんは!Tadashiです! 12回にわたってプロ野球チームを紹介してきましたが、今回はいよいよ最後の球団です! 今回ご紹介するのは、兵庫県を本拠地とする阪神タイガース(以下、阪神タイガー …

 

こんにちは!Tadashiです!

野球の経験はありませんが、何よりも野球が大好きな人間です。
小さな頃から25歳になった今でも、度々野球場に足を運んでいます!

野球を知らない人でも楽しんでもらえるような、様々な情報をお伝えできればと思います!

どうぞよろしくお願いします!