野球を知ろう!こんなにも奥深い野球の世界

野球好きのための「メンタル・知識・技術・食」に関する、 "知って得する!"あらゆる情報をお届けしていきます!

野球

スランプという恐怖

投稿日:2018年10月19日 更新日:

みなさまこんにちは!Tadashiです。
プロ野球や高校野球など、そして野球の技術面に関して様々な記事を書いているこのブログです。

先日の記事では守備に関しての記事を書きましたね。

少し悲しい言い方ですが、打撃はセンスとも言われる事があり、練習で補うのが難しい分野でもあります。

しかし、守備は練習をこなせばこなすほどうまくなると言われています。

現在も広島カープで活躍する新井選手や、守備の名手として言われた元ヤクルトの宮本選手も、最初は守備がうまくありませんでした。

それでもプロとして地道に練習を重ねていき、安定した守備へと成長させていきました。

野球での基礎となる守備、是非向上に努めてください!

そして今回お伝えするのは、「スランプ」についてです。
これは野球に限ったものではありません。どのスポーツでも、「スランプ」に陥る人は出てきます。

なぜスランプに陥ってしまうのか、そしてスランプになってしまったらどう対処すればいいのか、その点についてお伝えしていきます!

 

スランプという恐怖

スランプとは?

スランプとは、簡単にいうと「不調」ということですが、では「不調」とスランプは何が違うのでしょうか?

ざっくりな説明ではありますが、不調は単なる不調であり、一時的なものと考えられることが多いです。

一方スランプとは、1年や2年など、比較的長期の間、思ったような成績が出ないことを指しています。

このスランプは、何もスポーツ選手に限ったものではありません。
サラリーマンの人が仕事をする中でも、以前までのような数字や結果が出なくなる、そんなことだってあるでしょう。

以前の自分はあれほどできたのに、なぜいまはそれが出来ないのか・・・

こういったように、昔の自分と今の自分を対比してしまうことにより、精神的に参ってしまう事が、スランプだと言えるでしょう。

 

なぜスランプになるのか

先ほどお伝えした通りスランプは誰にでも起こるものですが、今回は野球でのスランプでのお話をします。

スランプが起こる要因というのは、「自分の気持ちと行動の結果が一致せず、適応できていない」ことにあります。

例えば高校1年生で、野球がとてもうまい選手がいたと仮定しましょう。

1年生の段階で、例えば投手であればエース級のピッチングをすれば、当然周りからの期待がかかります。

「期待をするな」というのは難しいかもしれませんが、それがプレッシャーとなって潰れてしまう選手がいたのも事実です。

才能の差はあっても、同じ人間だということを忘れずに接する事が必要です。

そしてもう一つ、人間の身体は一生一定で、変わらないなんてあり得ません。

1年生の時の身体ではすごい選手であっても、身体が成長するあたって、その変化に適応させなければなりません。

この適応がうまくいかないと、「前はこんなによかったのに」となる原因となってしまいます。

身体の変化に合わせた食事や、練習メニューなどをこなしていくようにしましょう!

 

なりやすい人

「真面目」であることは、本来賞賛されるべきですよね。
真面目に一生懸命何かをすることは、私は素晴らしいことだと思っています。

しかし、スランプになりやすいという側面から考えると、「真面目」な人ほどなりやすい傾向があります。

よく人の性格を表す言葉で、「ポジティブ」「ネガティブ」という言葉がありますよね。
この場合、「ネガティブ」な人がなりやすい傾向にあります。

例えばたった1回、指導者から厳しい言葉をかけられたとします。指導者としては、それは激励の気持ちで言ったのかもしれません。

しかし、受け取る側が「怒られた」と思ってしまうと、意図とは違う伝わり方になってしまいます。

ポジティブな人であれば「激励」でも、ネガティブな人であれば「叱られた」、感じ方は全く違います。

その気分の落ち込みが、特にネガティブの人だと引きずってしまいがちです。

簡単なことではありませんが、「自分が成長するための我慢の期間」と思えれば、少し気持ちの面では違うでしょう。

重く考えすぎない事が、重要なのです。

 

対処法

もしスランプになってしまったら、どう対処すればいいのでしょうか?

具体的な解決策を提示することは少し難しいのですが、とにかく気持ちの面からアプローチすることが必要でしょう。

上記と内容は被りますが、今が特別苦しい時期なだけで、後には楽しい時期がくると思うだけでも違います。

また難しいかもしれませんが、数日間野球から離れてみることも、悪いことではありません。

一度客観的に外から野球を見て、新しい発見があるかもしれませんから。

スランプになったと思ってから、毎日同じように過ごしていると、変化がなく苦しい気持ちになります。

気持ちの面からリフレッシュさせて、スランプを抜け出しましょう!

 

次回は?

次回も未定です!見ていただいてからにお楽しみになりますので、足を運んでくださると嬉しいです!

それではまた次回!

-野球

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

プロ野球の森羅万象!

みなさまこんばんは!Tadashiと申します!今回からこのブログを書いていくことにしました^ ^ 今日から12回に分けて、12球団あるプロ野球チームそれぞれに焦点を当てて、ご紹介していきます。 が!ま …

セイバーとは?② まだまだある指標

みなさんこんばんは!Tadashiです! プロ野球や高校野球のこと、さらには野球の技術面やメンタル面など、様々な観点から書いているのがこのブログです。 前回は、「セイバー」について記事を書きました。 …

オリックス・バファローズ 優勝への長き道のり

みなさまこんにちは!tadashiです!12回に渡ってプロ野球チームを紹介していますが、今回はその5回目となります! 今回は、大阪および兵庫を本拠地とする、オリックス・バファローズ(以下、オリックス) …

中日ドラゴンズ 迎えた試練の時

みなさまこんばんは!Tadashiです! 12球団あるプロ野球チームを紹介しているところですね! 今回ご紹介するのは、名古屋を本拠地としている、中日ドラゴンズ(以下、ドラゴンズと略す)についてご紹介い …

CSの是非 見直しはあるのか?

みなさまこんばんは!Tadashiです。 プロ野球のことについて、様々な記事を書いているのこのブログですが、今回は少し趣向を変えます! これまでは特定のプロ野球チーム・あるいは選手について焦点を当てて …

 

こんにちは!Tadashiです!

野球の経験はありませんが、何よりも野球が大好きな人間です。
小さな頃から25歳になった今でも、度々野球場に足を運んでいます!

野球を知らない人でも楽しんでもらえるような、様々な情報をお伝えできればと思います!

どうぞよろしくお願いします!